So-net無料ブログ作成

『オーシャンズ8』を観てきた!? [映画]

『オーシャンズ8』を観てきました。

上映時間110分と短めの作品、 ストーリーのテンポがよくってそれを後ろ支える音楽もよい。
痛快な宝石略奪作戦がたまらなく面白かったデス。

犯罪ドリームチームだったオーシャンズのリーダー、ダニー・オーシャンの妹であるデビー・オーシャンが仮釈放されるところから始まる。仮出所したデビーは、一発かましてやろうといろんなことに長けた7人の女性を集める。そこでターゲットになったのは、ニューヨークの世界的ファッションイベント「メットガラ」でカルティエの秘宝の1億5000万ドルのダイヤのネックレスを盗み出すという作戦だった。この作戦は投獄中に練りに練った作戦だったので自信たっぷり。さてその結果は?!

何より、サンドラ・ブロックとケイト・ブランシェットのコンビでいろいろ作り上げていく様がよいです。そもそも他の出演者とは違い、この二人は、オーラが全然違います。こんなのパーティーにいたら目立ってしょうがないと思うのですが。。。。
そして、、サンドラ・ブロックは、この作品でゴールデン・ラズベリー賞を受賞して授賞式に出席してほしいです☆

スリの女の子は、てっきり横澤夏子かと思いました。っていうか、横澤夏子でよかったじゃん。
サラ・ポールソンは、ケイト・ブランシェットとはよく共演してるイメージです。

それにしても、、、女って怖いなぁと感じた。
サンドラ・ブロックの復讐のしかたも怖かったが、、アン・ハサウェイの一晩共にしたそのあとに陥れるなんて、、、、、コワイコワイ[モバQ]

ケイト・ブランシェットの乗るバイクは、、一瞬しか映らなかったが、おそらく・・・
最初に乗っていたのは、古いトライアンフ・ボンネビル。最後に報酬をもらった後走り抜けるのは、最新のトライアンフ・スラクストンR(Fフォークがオーリンズ)ではないでしょうかね~製造元がアピールしないからわからん!?

公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/oceans8/

nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

『ミッション:インポッシブル フォールアウト』をIMAXで観てきた!? [映画]

『ミッション:インポッシブル フォールアウト』をIMAXで観てきました。
てっきりIMAX3Dだと思って、コンタクトレンズで出撃したので、ちょっと拍子抜け。
暑さでボケボケです(^^;

ストーリーは、イーサンの失敗からプルトニウムを奪われてしまった。それを取り返すミッションにいろんな登場人物が絡む。前回逮捕したはずのレーンを再度確保しようとしたり、IMF、MI6、CIAなどが微妙に絡み合い、騙し騙され迷い道くねくね~なストーリーです。

イーサンの前妻ジュリア(ミシェル・モナハン)と愛しスパイのイルサ(レベッカ・ファーガソン)がバッタリ!なのにミッション中だから修羅場にもならず。なるほどこういう逃げ方があるんだと逆吊り橋効果。

その裏切りの主役は、ウォーカー役のヘンリー・カビル!そう直近のスーパーマンです。スッパマンじゃないよ。そんなもんだからマッチョでかっこいいアメリカン。CIAに居そう~と思う感じ。やはり悪役はこのくらいかっこよくないと!

そして、微妙に悪いヤツ。取引の裏方、慈善事業家のホワイト・ウィドウのバネッサ・カービー!かわいい!けど悪い奴!パッチリおめめのツケマつける!終盤に次作でも使えるぜアピールの設定にちょっとがっかりだけど、また拝めるのはうれしい。

でも、何よりかっこいいのは、トムのバイクアクションはもとより、レベッカのバイクアクション![るんるん]バイクのる女はキレイさ~決してお世辞じゃないよ~ ・・・とヒロミGOも唄っているとおりです。
こんなバイクアクションができたらいいなぁと常日頃思うこのごろです。

車種一覧:
BMW RnineT scrambler :イーサンが逃げるときになかなかエンジンかからんかった、凱旋門をグルグルするときのバイク。正面からクルマにぶつかりボロボロに。
Triumph SPEED Triple RS :同じくウォーカーが逃げるときに使用した。M:i-2にも前々前世のSPEED TRIPLE が登場していたので再登場になります。数秒の映像になりますが自分の乗っている車種と同じものが登場するとメッチャ血液沸騰する!
Triumph Tiger800 :イルサがイーサンとレーンを乗せたBMWを追跡するときのバイク。なぜ1200でなくて800を使用したのか、助成の華奢な身体つきを強調させないために小さい車体を使用したのでしょうかね。これもBMWに正面からぶつけられてコナゴナ。

公式サイト:http://missionimpossible.jp/

nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:映画