So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』を観てきた!? [映画]

『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』を観てきました。

2週続けてのサリーちゃんですよ。さすが魔法使い!
だけど、よし子ちゃんもスミレちゃんも出てきません。
イタズラ好きのカブも出てきません!
だけど、強欲な実業家兄は出てきます。
意地悪な叔母も出てきます。
ここまでいくと、シンデレラのような配役です。

リウマチで身体が不自由ながらも絵を描くことが好きなモード(サリー・ホーキンス)は、叔母の家に預けられているが、兄が事業の失敗から実家を売ってしまったことを知る。サリーは独立するために仕事を探し始める。ある日商店の掲示板で家政婦募集を見つける。彼女は、体当たりでその家に住み込みで働くことになる。雇い主はエベレット・ルイス(イーサン・ホーク)、魚の行商を主業に孤児院の手伝いなんかもしている。彼の家は小さいながらも家事をこなしていく。無骨なエベレットは、少しでも働かないとクビにしようとする。しかしある日、依頼した魚が届かないクレームを言いに来たサンドラ(カリ・マチェット)が彼女の壁に描いた絵を気に入る。そんな折、魚の注文カードの裏に描いた絵をサンドラは、言い値で買い取る。それを機にモードは画を描きまくる!そして売りまくる。いつしかテレビにも紹介されるようになり彼女は有名人になる。名声を得た彼女は、一族の恥と言い放っていた叔母と対面することになるが、、そこで一族で幸せになったのはモードだけだという。そしてそこで若き頃に障害があり死んでしまったという娘が生きていることを告白される。。。。。

キラキラしたサリーよりも、こういったサリーのほうがなんだか似合っている。
実物は、バッチリハリウッド女優なんだけど、幸薄い系をみごとに演じるしかも自分はとても幸せな感じを醸し出す感じが素敵です。

夫イーサン・ホークは、本当に魚の荷車を押すのが似合います。これが似合うのは、高倉健以来の快挙だと思います。「自分は不器用ですから・・・」と言わせたくなります。

お友達の裕福ご近所さんのカリ・マチェット。最初ミランダ・カーだと思った。なんでそう思ったかというと、、、黒烏龍を飲んでた。。。。CMに影響されすぎ。
こういうお友達がいてくれるのは大切なことです。夫婦喧嘩で家出してきても部屋を用意してくれ泊めてくれるんですもん。こういう友達がいれば、夫も折れて迎えにくるものです。

最後のエンドロールでは、彼女の作品たちとともに在りし日のモードが小さい家のなかで夫婦仲良くし、画を描いている映像が流れます。本当にかわいらしい幸せな顔をしていました。

なんのことはない、ラブストーリーですがゆるりと見るには良い作品です。

公式サイト:http://shiawase-enogu.jp/


==おまけ==

強烈な花粉で、涙も鼻もくしゃみもひどかった一日だが今日を逃したら梅は散ってしまうと思い行ってきた。

いいね!
DSCN2500 (490x368).jpg
私の好きな黄緑の梅
DSCN2564 (490x366).jpg

つつじが咲いていました。
DSCN2769 (490x368).jpg
DSCN2708 (490x366).jpg

めずらし系の椿。
DSCN2742 (490x367).jpg
DSCN2754 (490x368).jpg

もう春ですな~(^^)/

nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 2

coco030705

こんにちは。
やはり観に行かれましたね。私も今週中にも行きたいと思っています。ヒロインはけっこう複雑な家庭に育った人だったんですね。トレイラーを観ましたが、よさそう。(^-^) サリー・ホーキンス本人がこの映画について話しているのを観ました。彼女はこの映画の女性監督と「荊の城」という映画で仕事して以来の付き合いだそうで、とてもやりやすい人とのこと。イーサン・ホークのこともすごくほめてましたよ。サリーさん、感じのいい人でした。


by coco030705 (2018-03-13 16:13) 

コザック

>coco030705 さん
nice!コメさんきゅ(^^)/
なんと観てきちゃいました、2週連続のサリー。
私サリーの本当の姿をみていないので、インタビューなどでどんな人なのかちょっと興味深々。


by コザック (2018-03-14 00:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。