So-net無料ブログ作成

『エンド・オブ・ホワイトハウス』を観てきた!? [映画]

『エンド・オブ・ホワイトハウス』を観てきました。
エンド・オブ・ホワイトハウス - 映画.com
先週のGIジョーも楽しみだったけど、こちらもアクションものとしては、とても楽しみにしていたものです(^^)
まぁ設定はというと、ホワイトハウスが北朝鮮のテロを受け陥落するなか、元シークレットサービスの主人公が、一人乗り込んで大統領を助けるというもの。単純な話なんだけど、結構見ごたえありましたね。

最初は、キャストの違和感が先にたっていたのですが、観ているうちに違和感なく思えてきました。だって、大統領役のアーロン・エッカートだってどちらかというとコップ系な感じの役が多いじゃない。まぁ主人公がジェラルド・バトラーってことなら、確かにイメージ的に負けるけど、ゴリラとマントヒヒみたいな位置づけじゃない(例がよくない)

話的にも北朝鮮をバッチシ実名で取り上げたこととか、13分問題とかメッチャ具体的なエッセンスがいろんなところに散りばめられていたのが現実味を感じさせてくれたことである意味臨場感(ニュースでこの作品を観ているような感覚)が伝わったんだと思います。
もちろん、こんなことあるんかいっ!ってツッコみたくなるところはたくさんあったけどそれを超えるテンポの良さでドキドキを感じさせてくれたと思ってます。
ちょっと怖かったのは、韓国の境界線や第7艦隊の撤退であんなにも世界に緊張が走るなんてこんな現在でもビミョーな力関係で均衡を保っているんだろうと思っちゃいました。すべてが本当じゃないにしてもなんとなく想像できちゃうところがすべて怖さを強調させてくれてました。
#きっと数年後観たら、「♪そんな時代もあーったねと・・」「当時の世界情勢がよくわかるね~」なんてことを言っている作品なんでしょうね。

あとは、こういう作品に違和感あるように挿入される恋愛的な要素を軽く受け流し、大統領と主人公バニングの家族愛という形で軽めに扱ったことも、内容に集中できた要因でもあると感じました。

主人公のバニング役のジェラルド・バトラー。今回おっさんになって筋肉というより幅がでた感じでしたが、動きは絶品でしたね。シークレットサービスの現場から2年遠ざかっている男とは思えませんでした。まぁ特殊部隊だったというウラネタもちょいちょいばらしてくれてましたんで納得は納得です(^^)

アッシャー大統領役のアーロン・エッカート君、演じてくるうちに大統領というノーブルな雰囲気が出てきてましたね。あんまし感想はないけど・・・。

ファーストレディーのマーガレット役のアシュレイ・ジャッド!あんま知らんかったけどキレイですね~もちろんファーストレディ役だからある程度のお歳なんだろうけど、なんとオイラより年上じゃない。きれいだし役柄上女性らしい雰囲気がよかったし母性を感じさせる雰囲気があります。ハリウッドの女優さんってすそ野が広いですね~(^^)/

国防長官のルースさん役メリッサ・レオ!!オブリビオンのサリー役の女性だったなんて!全然わからんかった。なんかアメリカに忠誠を誓った大臣という感じが良く出てました。ぜったい殺されちゃうと思ったら、なんとか生き延びてくれてよかったです。

モーガン・フリーマンの使い方がちょっともったいない感じがして惜しかったね。

まぁこういう作品なので、しばらくすると内容とか忘れちゃうんだろうけど、梅雨時に観る作品としてはスカっとさせてくれましたね~(^^)/

公式サイト:http://end-of-whitehouse.com/


#予告編で放映されてたこの作品も要チェックだと思いました(^^)/
#おんなじようなコンセプトだけど、こちらもホワイトハウスが燃えちゃってます☆
#今年はホワイトハウス襲撃されまくりですね(^^)
ホワイトハウス・ダウン - 映画.com


nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(7) 
共通テーマ:映画

nice! 5

コメント 8

怪しい探麺隊

面白かったですね、この映画。
アシュレイ・ジャッド(ファースト・レディ)は、一時かなり売れていました。ちょっと年齢が進んでウマくはまる役が少なかったようで、久々に見ましたが、この役にはホントにうまくハマってましたね。
by 怪しい探麺隊 (2013-06-16 13:43) 

コザック

>怪しい探麺隊 さん
nice!コメさんきゅ(^^)/
いやぁ~よかったです。
アシュレイさんは、昔売れていたんですね~知らんかった。
でも、この歳であの若さと美貌。美しさと母性をだせるんだから、かなりの実力ですよね。女性陣の活躍がないなか、かなり際立っていた印象でした。
もっともっと活躍を期待したいです(^^)
by コザック (2013-06-16 19:06) 

non_0101

こんにちは。
13分はリサーチで考えられた時間らしいですね。
出だしの迫力にびっくりして、一気に引き込まれました。
分かっていても引き込んでいくパワーはさすがでした~☆
by non_0101 (2013-06-18 08:49) 

コザック

>non_0101さん
nice!コメとらさんきゅ(^^)/
13分のはなしは、こんな映画なんぞで暴露されてしまってよいのでしょうかね。
本当に出だしから心拍数あがりまくりでした。
めっちゃ引き込まれましたよね。
いろいろと良く考えられていて楽しめましたね(^^)/
by コザック (2013-06-20 16:02) 

まみりん

こんにちは〜
アシュレイ・ジャッド、すぐに居なくなってしまうけど、存在感大きかったですね〜。絵に描いたようなというか、ぴったりとハマる役柄だったと思います。私も年齢見てびっくりしました(笑)
無駄な恋愛フラグはキレイに排除されてましたね〜。
そっか、そこもスピード感を落とさずに引き込めたポイントなのかもしれないですね〜〜。
ジェラルド、やっぱかっこ良かったです♪
by まみりん (2013-06-23 10:40) 

コザック

>まみりんさん
nice!こめサンキュ(^^)/
アシュレイ・ジャッドよかったです!
ノーブルでキレイで大統領夫人がとても似合ってましたね(^^)
こういう役にもっと恵まれてほしいですね。
ストーリーもある意味単焦点にしてくれたのでシンプルなドキドキ感を味わえましたね。観てる人にあまり考える時間を与えないようなスピード感がよかったのかもしれませんね。
ジェラルド君!まさに世界を守るのが似合う感じに描かれていました。彼のベスト作品になるんじゃないでしょうか\(^o^)/
by コザック (2013-06-23 21:43) 

きさ

お話の細かいところはいろいろありますが、演出に勢いがあって面白かったです。
敵側が強いので娯楽映画として楽しめました。
冒頭にいろいろあって主人公も大統領も屈折している所がいいです。
バトラーの主人公もいいですが、大統領役のアーロン・エッカート、こういう役が似合いますね。
ホワイトハウスの外から指揮を取るモーガン・フリーマンも好演していました。
by きさ (2013-07-03 05:26) 

コザック

きささん
nice!コメさんきゅ(^^)/
いやぁ~映画としては本当によくできてました。
なにしろスピード感!考える隙を与えないのがよかったです。
配役も贅沢なんだけど、それにみあう演技をみなさんしてましたね☆
by コザック (2013-07-07 16:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 7