So-net無料ブログ作成

『オブリビオン』を観てきた!? [映画]

『オブリビオン』を観てきました。
オブリビオン - 映画.com

いやいや、最近かつてのハリウッドスター作品が不甲斐なかったので、コレもそんなんだろ!公開したら早く観ちゃわないと終わっちゃう!と思っての鑑賞でしたが、、、思いのほかよかったです(^^)/

だいたい、予告で観た通りと踏んでいたんだけど、、途中から意外や意外の展開。
モーガン・フリーマンは、本当はキーマンかと思いきや、あんまり出番なかった。(重要な人ではあるけど・・)
途中モーガンちゃんに囚われてからの展開は、予想だにしなかっただけにあれよあれよと引き込まれていきました。

監督のジョセフ・コジンスキーは、「トロン:レガシー」の監督をやってたオッチャンなのね。ズバリ!このおっちゃん。女性をキレイに撮る演出がウマイ!!と思っちゃったデス。いやいや、なぬ~両方ともに撮影はクラウディオ・ミランダなるお方がやっちゃるとのこと。この人の成果かもしれませんな。

そうえいば、人物だけでなく壊れた月とか、飛行シーンだとか、スカイハウス内のシーンだとか、本当にきれいな映像となってましたね。これも彼女の功績なんでしょうか・・・。

今回はほぼ2人の女優だけですが、私今回お初のヴィクトリア役のアンドレア・ライズボロー!じっと見ると野暮ったい感じですが、みごとキリリとした役を演じ切ってましたね。これも撮影のおかげなんでしょうか。最期は(といっていいのか??)三角関係に敗れたオンナのまんま散りましたね。できれば、来宮良子のナレーションで「演歌の花道」のナレーションのように悔しさをかみしめてほしかったデス(^^)

あとはヒロインの(はず)の、オルガ・キュリレンコさん。幼稚園児っぽい顔立ち(失礼)の彼女ですが、今回は007のようなアクションな感じはなく、空から降ってくる宇宙飛行士役です(意味不明)。今回はどちらかというと彼女の役柄が重要であって、ほとんど演技してませんでしたよね(^^) ヴィクトリアのほうが出演時間は多かった気がします。

そんでもって、主演のトム!本当にまさにトム・クルーズによるトム・クルーズのための作品って感じでした。なんでこういう「上から吊るされる」のが似合うんでしょうね。もうこのシーンみただけでもトム作品として満足です。まぁバイクのシーン/飛行操縦シーン/格闘シーンなどなど彼の好きそうなシーンがたくさん盛り込まれてましたね。最期のシーンもサムライ的な感じなのがよかったですね。できれば、もうちょっと49だけじゃなくって52との対話なりが欲しかった。まぁそんなシーン入れて間延びするよりもコンパクトさを選んだんでしょうな(^^)

近未来SFとしては、124分とコンパクトにまとめただけでなく、SF的な要素だけでなく、敵対組織、なぞの侵略者は何者なのか、三角関係ありーのとても楽しませてくれた作品でした(^^)
こういうのをゴールデンウィークに公開しなくちゃだめなんじゃないの?

公式サイト:http://oblivion-movie.jp/
nice!(7)  コメント(9)  トラックバック(17) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 9

coco030705

こんばんは。
やっぱりおもしろいんですね。私も予告編を観て、絶対行こうと決めてました。
先日徹子の部屋にトム・クルーズが出演していて、この映画について熱っぽく語っていました。撮影は、CGのときはブルーシートをよく用いるんですが、この監督さんは先にハワイで色々な風景を撮ってきて、
それをスクリーンに映してそこで俳優たちが演技したのだそうです。
だからとてもやりやすかったとのこと。観るのが楽しみ~!
by coco030705 (2013-06-03 20:32) 

non_0101

こんばんは。
> 本当にまさにトム・クルーズによるトム・クルーズのための作品って感じでした。
でしたね~ 出だしからトムの映画です!という感じでちょっと笑ってしまいました。
でも、それが似合っている上に面白いからいいのですよね(^^ゞ
by non_0101 (2013-06-04 21:23) 

コザック

>coco030705さん
nice!コメさんきゅ(^^)/
おもしろかったですよ~
途中からは意外な展開だったし。映像もきれいですし。
本当にトム色に染められている作品です。
徹子の部屋!!!おおおおおお~徹子との対峙が見たかったです。
たのしみにしててください(^^)

>non_0101さん
nice!コメさんきゅ(^^)/
トムの好きなことオンパレードな感じですね。
NYヤンキースの帽子もよく似合ってました。
こんなとこもSFチックなところもどれもこれも好きなシーンなんだなと
見ているだけでわかってしまいます。
そんなトム君をみんな観たいんだなぁ~というのをわかって作られているきがしました(^^)
by コザック (2013-06-05 00:39) 

きさ

監督自身のグラフィックノベルが原作だそうで、ビジュアルイメージは良かったです。
ただ演出とお話はちょっと弱いという印象でした。
アクションシーンはいいのですが、静的なシーンの演出にもうちょっとメリハリ欲しかったです。
オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズブローの二人のヒロインもいいですが、やはりトム・クルーズファンのための映画でしょうか。
モーガン・フリーマンはちょっともったいない役でしたね。
予告編は見ましたが、あまり事前に情報は入れないようにしていたので途中の展開は楽しめました。
ただ、ラストがなあ、、、

ちょっとネタバレですが、、ラストで残るのは逆の方が良かったかも。
by きさ (2013-06-06 23:26) 

コザック

>きさ さん
nice!コメさんきゅ(^^)/
やっぱトムによるトムの作品ですね。
ラストは、残るほうを考えると複雑ですね☆
by コザック (2013-06-08 10:49) 

coco030705

こんにちは。
やっぱりおもしろかったですね。ストーリーのほうは、今までに色々な映画で使われてきたものを、取り入れて、すごい目新しさはないのですが、上手に創ったなと思います。
アンドレア・ライズブローは「ビトレイヤー」でジェームス・マカヴォイの相棒役をやってました。この作品でもうまかったですよ。
オブリビオン、予想にたがわずなかなか満足な作品でした!
by coco030705 (2013-06-08 13:31) 

コザック

>coco030705 さん
コメさんきゅ(^^)/
観ていらしたのですね~☆
SFとしてはかなりイイ線いってますよね!?
たしかにいろんな作品からオマージュされてましたね。
SWのポッドレースを想像しちゃいましたが別物で見応えありました。
アンドレア・ライズブローさん!私知らんかった。
これから監督ともども注目ですなっ(^^)/
by コザック (2013-06-08 18:56) 

バラサ☆バラサ

ビジュアル面の優れた映画でしたね。一方、オルガさんを含め、女性はビジュアル面では、私は不満です。
by バラサ☆バラサ (2013-06-16 00:12) 

コザック

>バラサ☆バラサ さん
nice!コメさんきゅ(^^)/
いやぁ~造形物も景色もすごく美しく撮られていましたね。
バラサ☆バラサさんのおっしゃるとおり、女性陣を美しく撮れていなかったのが気になりますネ。配役もちょっとビミョーな気がしました。三角関係ですしね(^^)
by コザック (2013-06-16 19:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 17