So-net無料ブログ作成
検索選択

紅白の石川さゆりさん☆ [music]

あけましておめでとうございます。

いやぁ~実家で紅白をうたた寝鑑賞していたが、トリの石川さゆりさんには目を奪われた。
この歳(58歳)で、あの溢れ出る声量、色気、まさに脂乗りまくっている。

それにも増して、すごかったのはさゆりさんの着物!!!
総絞りの着物は、この人に着られてなお素晴らしさが増している気がした。

着物に詳しくもないし興味もないが、あれはすごかった!
思わずテレビに向かってパチリ。。。

DSC_5765 (480x242).jpg

失礼、、、さゆりさんより、着物に目が・・・・。

DSC_5767 (255x480).jpg

この着物すごい!と騒いでいるので、年老いた親もびっくりしていたようだ(^^)


== おまけ ==

初日の出、、、、寝坊してちょっと上がってきちゃった。
けど、縁起物なので掲載。

DSCN9830 (480x354).jpg

晴れわたった一日だったので、湘南平に。
空気が澄んでいるのか、富士山がすごくきれい。

DSCN9865 (480x359).jpg

江の島のタワーだってこんなにクッキリ!

DSCN9856 (480x360).jpg

翌日にそなえ、箱根駅伝の撮影準備。
なんでもここは撮影よりも映像の中継をするのが目的なんだと。
富士山と駅伝撮影機材。画になる。

DSC_5792 (480x261).jpg

ことしもよろしくでござる(^_-)-☆

nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

宇多田ヒカル「Fantôme」を買って!? [music]

宇多田ヒカルの「Fantôme」を購入。
コンビニで受け取れるなんて便利な世の中になったものです☆
夜中に帰ってきても発売日に受け取れちゃうなんて!?

Fantôme

Fantôme

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2016/09/28
  • メディア: CD

今日まで、メディアにたくさん出ている宇多田ヒカルさん。
なるべくインタビューくらいにして唄うとこ見ないようにしてきた。
今日、いっきにまとめ聴き。夜中の部屋は宇多田ヒカル色に染まってます。

歌詞をつける作業がおっくうだというその歌の歌詞は彩に満ちている。

柔らかい曲が多いので、しばらくはおやすみCDに使えそう!?[眠い(睡眠)][眠い(睡眠)][眠い(睡眠)]

nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「1998年の宇多田ヒカル」を読んでみた!? [music]

「1998年の宇多田ヒカル」を読んでみた!?
私の宇多田ヒカル熱は未だ衰えず、この単語があるだけでビッビビとキテしまいます。
1998年の宇多田ヒカル (新潮新書)

1998年の宇多田ヒカル (新潮新書)

  • 作者: 宇野維正
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2016/01/15
  • メディア: 新書

タイトルは、インパクトあり。文中でも一番有名でインパクトのある宇多田ヒカルを使ったと書いてあったが、本書の内容は、1998年デビュー組の宇多田ヒカル、椎名林檎、aiko、そして浜崎あゆみにフォーカスを当てて、CDが日本で一番売れたこの1998年とこの4人の同期の各々の生き方、アーティスト運命について余すところなく執筆したものである。(またスクール・ウォーズ調)

こんな章構成。

第一章 奇跡の1998年組
第二章 1998年に本当は何が起こっていたのか?
第三章 1998年の宇多田ヒカル
第四章 椎名林檎の逆襲
第五章 最も天才なのはaikoかもしれない
第六章 浜崎あゆみは負けない
第七章 2016年の宇多田ヒカル

先週から読んでいるが、書籍にするにはちょっと物足りない内容なのかなぁ~と思う。
もちろん音楽ジャーナリストとして、私たちが知らない年表的な事実を知らしめてくれたことはとても興味深いのだが、なんとなくほぼ同じ主張が何度も出てくるので言いたいことはわかるがその根源があまり多くないので途中で少し飽きてしまった。

宇多田ヒカルの好きな曲が同じなのは共感するが、そんな感想でした。

aikoが天才かもしれない!というのは今回初めての主張だったので、aikoを知る意味でも興味深い考察だと思った。

今現在読むべき本だと思うが、当たり前のことだが宇多田ヒカルファンのすべてが読むべき本だとは思わない。という感じでした☆


・・ということで、急にデビュー当時の作品が聴きたくなったのでBOOK OFF へGo!
この4人って当時のCDアルバムはほぼすべて持っているんだけど、椎名林檎だけは、シングルでしか聴けないものがあり、どうしても聴きたくなってシングル置いてあるだけ買ってきた。
これらは、10代デビュー前に書き溜めたものだということだが、ティーンにこの歌詞が書けるのは本当にスゴイ。作曲も含めて椎名林檎は総合音楽家として申し分ないですね。

ここでキスして。

ここでキスして。

  • アーティスト: 椎名林檎,亀田誠治,矢代“ドローバー”恒彦課長補佐,河村“キリスト”智康係長
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1999/01/20
  • メディア: CD

本能

本能

  • アーティスト: 亀田”ハレンチ”誠治 師匠,亀田誠治,高水健司,名越”ラムネ”由貴夫 遅刻王,西川進,島健,斎藤“シヴォレー?”有太 元番長,斎藤有太,渡嘉敷裕一,中山”オケヒット”信彦 副委員長
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1999/10/27
  • メディア: CD

幸福論

幸福論

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMI Records Japan
  • 発売日: 1999/10/27
  • メディア: CD

ギブス

ギブス

  • アーティスト: 椎名林檎,山上路夫,亀田誠治,亀田誠治,西川進,田淵ひさ子,斎藤有太,村石雅行,河村母介
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2000/01/26
  • メディア: CD

罪と罰

罪と罰

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2000/01/26
  • メディア: CD

真夜中は純潔

真夜中は純潔

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMI Records Japan
  • 発売日: 2001/03/28
  • メディア: CD



<おまけコーナー>(ダンキチナオミ?)

昨日の百椿図を観てから、ちょっと気になって眺めて観た。ちょっと椿っていつが最盛期か難しいね☆

DSCN6358.jpg

福寿草はようやく咲き始め。ホントに春が近いって思い始めた。

DSCN6376.jpg

中尊寺ゆつこ系の梅たち。。。

DSCN6363.jpg
DSCN6400.jpg

先週咲いていた桜は、その先が続かず、「ちょっと間違えちゃった」的にしぼんでしまっていました(^^)

nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

先日の一件から、どうしても・・・・ [music]

先日の帰り道から、、、ずっと耳から離れません。
お風呂でも毎日唄っています。
さしてファンでもないが、歌詞は全部覚えているので唄っちゃう。(^^)v
ということで、ご近所に蕎麦食べに行った帰り道にTSUTAYA立ち寄った。

ゴールデンベスト

ゴールデンベスト

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2002/05/18
  • メディア: CD
古くからのオリジナルのコブシの溜め具合がたまらんです☆
[るんるん]日ごと寒さがつのります。。。。今の季節の唄だね(^_-)-☆

あとは、、、今深夜にやってる「ルパン三世」。。。エンディングが石川さゆりちゃん。
これも聴きたい感臨界点に達して借りてきた。いつまでもかわいらしい歌声です☆

ルパン三世 PART IV オリジナル・サウンドトラック~ITALIANO

ルパン三世 PART IV オリジナル・サウンドトラック~ITALIANO

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 2015/10/21
  • メディア: CD
今週の不二子のセリフには感動したなぁ~(^_-)-☆
「Pen」で読んだ通りの女性だっ!

nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

カバー関連をTSUTAYAで・・・ [music]

今日は、近所にいないといけないので行動が限られた。
そんなもので、近くをブラTSUTAYAしてみたさ。

そんななかディスプレイのプチ特集でカバー特集なるものが。。

カバーアルバムは当たりハズレの幅多きいのだが、いいものはオリジナルを凌駕するものにも時々出会うのでギャンブルでレンタルしてミタ。(カセイフ?)

まず、カエラちゃん。。こんなん出てるの知らんかった。2年前?
80'sの懐かしい曲がたくさん入ってた。
ROCK

ROCK

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2013/10/30
  • メディア: CD
なんだかメローな曲調が多かったです。
新しい感じが出ていたのでよかったけど、、、木村カエラにこういうのは似合わない気がした。
カバー云々というよりは、他の歌手と一緒になって「合わせる」というのが苦手なんだろうと感じた。
ある意味好き勝手やってるほうが彼女の勢いを消さない気がする。
チャットモンチーとの「Heart of Glass」は、、雰囲気出ていた。(発音イマイチだったけど;;)


そして、コレ。こちらも懐かしい邦楽多かった。安藤裕子。
大人のまじめなカバーシリーズ

大人のまじめなカバーシリーズ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: cutting edge
  • 発売日: 2011/03/02
  • メディア: CD
林檎殺人事件は、、、久しぶりに聴くといい曲だなぁ~(ホント?)


それから...コレ、ボニー・ピンク。
REMINISCENCE

REMINISCENCE

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2005/06/22
  • メディア: CD
お笑い芸人にイジり真似される彼女の発音が存分に発揮されてました。(ホメテル)
私の大好きなMANIC MONDAY やDon't get me wrong など懐かしいものも良かったけど、一番よかったのは、斉藤和義との真夏の果実かな。。。


そして、、、ずっとレンタル中だった坂本冬美。
LoveSongs V~心もよう~

LoveSongs V~心もよう~

  • アーティスト: 河島英五,サトウハチロー,藤田敏雄,北山修,喜多條忠,井上陽水,リリィ,荒井由実,伊勢正三,さだまさし
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2014/11/26
  • メディア: CD
いいね!70年台近辺のがいい。彼女の世界になってました。

カバーって結局はオリジナルを超えられないと思われがちだが、時に超えなくても全く別の化学反応を見せてくれるものってあるんですよね~
上述の坂本冬美もそうだけど、私は、、、強烈にカバー上手だと思うのが、椎名林檎と絢香。。
もちろん賛否両論あると思うし、その時のアレンジにもよるものも大きいが特に椎名林檎は唄うものを彼女の世界の歌にしてしまうチカラがすごいなぁと思ってます。。。

そんなこんなで今日レンタルしたのは、なんか夏の終わりのメローな雰囲気が多かったな☆

今日はインドアな一日だったなぁ~☆

nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ベートーベンのピアノ・ソナタ 第23番 『熱情』を朝から聴く。 [music]

昨夜寝る直前のネットニュースでこのお悔み記事を読んだ。


赤いシリーズ、ザ・ガードマン等々で有名だった、宇津井健さんがお亡くなりになった。
私も鑑賞していたらしいが、やはり私の記憶はこれ

大映テレビ ドラマシリーズ 少女に何が起ったか [DVD]

大映テレビ ドラマシリーズ 少女に何が起ったか [DVD]

  • 出版社/メーカー: エイベックス・トラックス
  • メディア: DVD


主演の小泉今日子や加来千賀子なんかよりこのドラマをずっと重みのあるものにしていた。
石立鉄男さんが亡くなって7年が経ったが、宇津井健さんまでも・・・。
もう続編が作られないかと思うと悲しいです。(あると思ってた??)

最終回へのくだりで、演奏曲で出てきたのがピアノソナタ第23番《熱情》 。

テンションあがって楽譜買って弾けもしないのに図書館から借りたレコードを聴きながら、弾いてるつもりになったものでした。もちろん週に一度しか練習しないオイラには到底ムリ(>_<)

そんなこんなで彼を偲んで、朝からコレをエクストリーム・ローテーションです。
#たいして関連性ないような・・・;;


ベートーヴェン:熱情・ワルトシュタイン・テンペスト

ベートーヴェン:熱情・ワルトシュタイン・テンペスト

  • アーティスト: サイ(ファジル),ベートーヴェン
  • 出版社/メーカー: エイベックス・クラシックス
  • 発売日: 2006/04/19
  • メディア: CD



謹んでお悔やみ申し上げます。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

大雪ですな\(^o^)/ [music]

とおいとおいむかしから、、、そう

A long time ago in a galaxy far, far away . . . . ミタイナ

雪が降るとなぜかドキドキが止まりません。

そして、大雪と呼ばれる日には必ずコレが聴きたくなるんす。


ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」

  • アーティスト: ワイセンベルク(アレクシス),ベートーヴェン,カラヤン(ヘルベルト・フォン),ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2005/06/22
  • メディア: CD


中学のとき買ったレーベルを探したんけど、うろ覚えだし、忘れてもーた(+o+)
たぶんカラヤンだった気がします。

雪が降ると聴きたくなるのは、、、、きっと前世が関係してるのかしらね??


ひょっとして、、、シンボリルドルフ?
 →中学のとき既に応援してました;; 前世じゃないです。

ひょっとして、、、ミヒャエル・シューマッハー??
 →大学のとき既に応援してました;; 前世じゃないです。

ひょっとして、、、あの黄色い・・・液体???
 →そ、それ黄帝デス;; 「コウテイ」違いです。。。。

ということは、、、この冬場の遠征・・・とくれば、、
 →ボ、ぼなぱるちゃん??? ズキューン  (:D)┼─┤  バタッ

 ・・・まさか国家機密??



飽きもせず・・・昼過ぎからボーっとエンドレスに聴きまくってしまったズラ(^^)

どこで刷り込まれた記憶なんでしょう(@_@)
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

久しぶりのCD購入(^^) ~ B’z [music]

買ってしまった。CDってめっちゃ久しぶり。
最近はよっぽど気に入らないと購入しなくなったもんで・・・。


B'z The Best XXV 1988-1998(初回限定盤)

B'z The Best XXV 1988-1998(初回限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: バーミリオンレコード
  • 発売日: 2013/06/12
  • メディア: CD



B'z The Best XXV 1999-2012(初回限定盤)

B'z The Best XXV 1999-2012(初回限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: バーミリオンレコード
  • 発売日: 2013/06/12
  • メディア: CD


初回限定盤しか売ってなかったんだけど、DVDもともと観たかったのでOK[決定]
イメージ映像は、本当に80年代・90年代を象徴するような作りが懐かしいです(^^)/
髪形も・・・・(^^)

でも、あのころから本当に第一線で活躍しているミュージシャンって数えるほどしかいないんですよね。
ファンを大事にする彼らだからこその偉業かもしれません。

しばらく自宅では、DVDも含めエクストリーム・ローテーション[るんるん]

#どーでもよいことなのですが、CDショップのレジのオネーさんが濱田マリに似てました。会員証やらポイントやらがもろもろ切れてて対応してくれていたので、、、おもわずモダチョキのCDも買ってしまおうかと思いましたが売ってませんでした;;;(残念)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

再びダウンな一日(>_<) [music]

風邪もよくならないうちに、めっちゃひさぶりな3連休にうかれて出歩きすぎた。
風邪が復活してしまった。世間は浮かれているというのに・・・;;
飲み会にも行けず、年賀状も書けず、大掃除もできず。(ホントは今日やる予定だった)

一日中ベッドとパソコンの間をグルグル。
寒くないように体中いろいろ巻いてグルグル。

で、映像もTVも疲れちゃって....

購入したまま未開封だったCDを聴く。
#それにしても11年間未開封って・・・;


ベートーヴェン:交響曲第9番

ベートーヴェン:交響曲第9番

  • アーティスト: 佐渡裕,ベートーヴェン,栗山文昭,新日本フィルハーモニー交響楽団
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2002/11/20
  • メディア: CD


佐渡裕指揮の第九(合唱)です。
フル楽章2回ローテしちゃったよ(@_@)
サラウンドで聴いたもんだから迫力満点でのうたた寝zzz..(眠るのかい)

それにしても当時のオイラよくコレ購入したなぁ~;;
ジャケットは汗びっしょりになって指揮する佐渡裕(+o+)

自室で5.1chサラウンドで聴き続けるとなんか気持ち悪くなってきた。
途中から3.1chに変更。やりなれぬことはしないことですね。
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ヤバっ!! Barcelona~(^^)/ [music]

なんか、今日は体調悪し!昼間からずっと頭痛が激しかった。。。。。

ということで、ちょっと早めの帰宅。。。。して。。。して。。。

電車のなか、、、、ずっと頭のなかグ~ルグル(@_@)


何が回っていたかというと・・・・

コイツ!



バルセロナ

バルセロナ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ポリドール
  • 発売日: 1992/08/01
  • メディア: CD



部屋にたどり着いてもヨウツベで観まくり(^^)

モンセラート・カバリエさんの至福の表情を観ていると
こちらまでうれしい気分になってきます。

ちなみに歌詞はココ

・・・いいから、早く布団で寝ろっ!

これ以上観ると、カバリエおばちゃん夢に出てきそうじゃ(+o+)



#ロンドン五輪がはじまろうって時に何観とんねん(>_<)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽