So-net無料ブログ作成
検索選択

神奈川県立近代美術館 葉山で「木魂(こだま)を彫る 砂澤ビッキ展」を観てきた!? [美術館]

神奈川県立近代美術館 葉山で「木魂(こだま)を彫る 砂澤ビッキ展」を観てきました。

先日のホテルの朝食のバイキングは、、、、品ぞろえもちょうどよく混雑具合もさほどでなく快適な朝食だった。。。バイキングといえば・・・・「小さなバイキングビッケ!」。。
そういえば、先週の日曜美術館アートシーンで、紹介していたなぁ~と思ってビッキ展に行ってきた(^^)/
#今回ちょっと無理がある・・・;;

DSC_6098 (480x263).jpg

アイヌ民族のビッキさん。鎌倉に移り住んでいた時期もあるんだそう。
木彫りといっても壮大な作品から緻密な作品まで多数。

丸太をそのままくりぬいたるする作品も多く、その迫力に圧倒されます。
木の木目やらその表情をうまいこと利用した風合いがたまらん。

それも増して、木を利用した可動式の作品などもとても魅力。
本当に動かしてみたい造形美にまたまた感嘆。

絵画と違い、実物の大きさを体感しないと伝えることができない。
そういった意味で、ここに来させようと腰を上げさせた解説のNHKはすばらしい!?

公式サイト:http://www.moma.pref.kanagawa.jp/museum/exhibitions/2017/bikky/

同時開催のコレクション展も秀逸でした。
「躍動する個性―大正の新しさ」展。

岸田劉生ほか大正時代の美術史とともに解説。
現代にかけての作品への橋渡しな感じやらいろいろ興味深いです。

ここの展示は無駄に天井が高いところが魅力。
美術スペースとしては、とてもよい雰囲気です。
ここでミュシャ展スラヴ叙事詩もできる感じです。

公式サイト:http://www.moma.pref.kanagawa.jp/museum/exhibitions/2017/collection1/


==おまけ==

前回長蛇の列だったレストランも平日ならバッチグー。(表現がいにしえ)

DSC_6090 (480x241).jpg

シフォンケーキセット。

DSC_6087 (480x269).jpg

海はまだ静寂の様相。

DSC_6100 (480x269).jpg
DSC_6101 (480x270).jpg
DSC_6102 (480x269).jpg

いざ帰路。
[るんるん]江の島が見えて来た~オレの家も近い~・・・って10km以上あるんですけどね(^^;;

DSC_6103 (480x237).jpg

そして、その「オレの家」の庭の花々。

今年一輪だけ咲いた菖蒲。

DSC_6104 (268x480).jpg

つつじはまだ元気でした。

DSC_6106 (480x267).jpg

DSC_6109 (480x260).jpg

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート