So-net無料ブログ作成
検索選択

暗黒面 [こころの一言]

人のこころは弱いものだ!?いとも簡単に暗黒面に堕ちる!

今回だけは気を付けていたのだが、、、、スーパーの年末安売りで買い出しに行ったところ、レジを終えカゴから買い物袋に入れ替えているところで気が付いた!?(万引きジャナイヨ;;)
無意識に買っていたのだ。きっとミディクロリアン値が異常に高かったからだろう;;

DSCN5737.jpg

今回グッズは買わないと決めていたのに☆
まぁお腹に入ってしまえばなくなっちゃうからいいか(^^)/ ・・・(ヨワイ)

年も押迫ったところで、堕ちてしまいました。
すぐそばにいつも暗黒面はあることを思い知った年末でした。
まだまだジェダイの修行が足りないです。

May the force be with you!

みなさまも暗黒面に気を付けて、良いお年をお迎えください!?




<余談>
おととい放映の読売交響楽団の第九をエクストリームローテーションしながら年賀状書いてたら、、第九が耳から離れなくなってしまいました。。。。年明けて残っていたらどうしよう・・・・; トホホな年末です☆

nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

auとジョージアの年末CM [Commercial Films]

年末までお仕事だと身に沁みます。
ごくろうさまでしたと言いたくなる!

「これつくったひとすごいねーーー」。。。
って一言だけで、救われるネ(^^)v




あと、、、オレあんな竜宮城だったら爆買いするヨ(^^)/



野太い声での「毎度ありー」が素敵(^^)v
あんな声だせるんだと思うと惚れた!
菜々緒さんアメ横で働けるネ☆

でも、すごいと思ったのは、、魅力はすごいが明らかに「アブないオンナ」とわかる乙ちゃんに浦ちゃんは果敢に挑んでいるところが素敵です☆

前回の「開けちゃダメっつてんだろ~がっ」も素敵でした。



菜々緒さんの魅力全開のCMでした。

超軽いオニちゃんも好きです(^^)v

今年は、、こういうシチュエーション系のCMがブレイクしたね☆

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

近頃買った本とか雑誌。 [書籍・雑誌]

なんだか、移動が多かったり風邪で寝込んだり、のんびりできる時間がない師走ですが、ちょっとの目の保養で買ってみた。
日経おとなのOFF(オフ)2016年1月号[雑誌]

日経おとなのOFF(オフ)2016年1月号[雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2015/12/04
  • メディア: 雑誌
こういうものでブームは造られていくんですね(^_-)-☆
カレンダーも付録についてるので、羽生君表紙の「anan」よりお得な気がします。
注目は、、、、
珍しく西→東になる「フェルメールとレンブラント」森アーツセンターギャラリー
「若沖・大観」山種
「ダ・ヴィンチ」江戸東京
「カラヴァッジョ」西洋美術館ナルキッソス来るのかしら?
「黒田清輝」国立博物館
「ルノワール展」新美
「ポンピドゥーセンター展」都美
「ダリ展」新美
「東山魁夷」九州・広島だけなのが残念
#じつは本当に興味津々な展覧会は、、話題になるとまずいので書いてなかったりして、、、
(自分のブログを買いかぶりすぎ;;)

創刊号マニア(1号は北斎)の私が思わず購入していたこの雑誌。3号目思わずドキっとする表紙。
ドガだからといって度が過ぎてます(^^)/
SIGHT ART VOL.3 2016年 01 月号 [雑誌]: ロッキング・オン・ジャパン 増刊

SIGHT ART VOL.3 2016年 01 月号 [雑誌]: ロッキング・オン・ジャパン 増刊

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ロッキングオン
  • 発売日: 2015/12/07
  • メディア: 雑誌
いやぁこれ読んでるとエロティシズムって奥深いと思っちゃった。
#私が同じ言葉をここで書いたら卑猥としか言いようのない表現;;

電車で読むにはちょうど良いので手に取った。読むというより眺める文庫(^^)v
「世界の名画」謎解きガイド (PHP文庫)

「世界の名画」謎解きガイド (PHP文庫)

  • 作者: 日本博学倶楽部
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2015/05/02
  • メディア: 文庫
有名な絵画だけなので、本当に読みやすい。

私は阿川佐和子が大好きだ。たぶん新書も含めると一番自宅にある物書きさんの一人!だと思う。
グダグダの種 (だいわ文庫)

グダグダの種 (だいわ文庫)

  • 作者: 阿川 佐和子
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2010/08/07
  • メディア: 文庫
阿川佐和子のエッセイは悪く言えばほぼ「言い訳」で構成されている。でも、文章にするとお金になるし楽しい。なんと得する人なんだろう。今、移動中に読んでるが、こんなに読みやすいのにすぐ眠くなってしまう。

なんども途中であきらめているギリシア神話。興味のあるとこしか読まないもんだから・・
一冊でまるごとわかるギリシア神話 (だいわ文庫)

一冊でまるごとわかるギリシア神話 (だいわ文庫)

  • 作者: 吉田 敦彦
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2013/08/10
  • メディア: 文庫
先々月の「芸術新潮」で再びギリシア神話熱がにわかに再燃。
これは今までのものより読みやすい。
「これで読めなければキサマは無能だ!」とシャア少佐に言われそうな読みやすさ。
やはりギリシア神話は知っていれば、いろんな笑いにつながるしね(^^)v

前世が裸婦(と思ってる)の私ですが、これは斬新!表紙に惹かれた!
ターザン 2016年 1/14 号 [雑誌]

ターザン 2016年 1/14 号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2015/12/17
  • メディア: 雑誌
今年の流行、思わず「安心してください!隠れてますよ!」とでも言いたくなるような画。
全然いやらしくなく美しい健康美を露わにしてくれてます。ということで、正月太りはこれを読んで気を付けます。(正月休みなんてないけどね;;)

ということで、お正月はこれらの書籍たちで楽しむことにします。まだまだ今年はたくさん残っておりますが、、、。


そうそう。。。。実家には柚子がたわわでした。
DSC_4924.JPG

私は湯船に浸からないので、コレ聴いて冬至を過ごしました。
YUZU YOU[2006~2011](通常盤)

YUZU YOU[2006~2011](通常盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: トイズファクトリー
  • 発売日: 2012/04/25
  • メディア: CD


nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

『スター・ウォーズ フォースの覚醒』(2回目)を字幕で観てきた!? [映画]

『スター・ウォーズ フォースの覚醒』(2回目)を字幕で観てきました。
ちょっとずつネタバレしてきます。

一度目吹き替えで観ているもんだから、今回はすぅ~っとシナリオが入ってきちゃいます。(無意識に字幕読んでるヨきっと)。
これもフォースのご加護だと思います。

今回もほぼ満席。
やはり特別上映じゃないと仮装ちゃんはいないようで、私はこの3日間出会えずじまい。(イトカナシ)

なんだか、やはりソロ・ロスです。なんだかやっぱりさびしいですネ。これ以降出てこないと思うと、、、。
そしてその失う過程がこのシリーズはいつも親子に係るといういうところが涙なくして観れません。

あとは、フィンの位置づけでしょうか。今回の物語のなかでは活躍しますが、やはりスターウォーズの中心で愛を叫ぶにはフォースの強い家系でないといけないと思う。彼が今までのシリーズのハン・ソロ的な活躍ならいいんだけど、それだったらライトセーバーを持ったら行けないと思う。ということは、彼も覚醒するの??
#ガンダムで、ジオン・ズム・ダイクンが説いたニュータイプの覚醒のようだ。。

そうなるとフィンは、前シリーズのなかの誰とかかわりがあるのか、、、誰かに繋がっているはず。

妄想が妄想を呼ぶが、レイの生い立ちにも妄想が膨らむ。ルークの子供だったら合点がいくが、そんな単純にまとまるのか。そもそも、アナキン・スカイウォーカーだって銀河の辺境で偶然ミディ・クロリアン値の高い子供を見つけたわけだし、突然変異的に見つかるのも不思議ではないんだけど、、、そうなると面白味が亡くなっちゃう。(どっちなんだっ!)

BB-8くん。砂漠で彼の通った跡をみるにそんなに重いものではないような気がしたが、ファルコン号内でフィンが格納庫にBB-8をおろす時に重すぎて持てず下敷きになってます。ドラえもんみたく少し浮いているのだろうか???ここも謎です。彼の動作構造は非常に興味深いですね☆

あとは、、、ちょっと、シーン的に距離を超越しているとこがあり、自分のなかで「謎が謎呼ぶ暗黒面事件~♪」となっています。いずれもスターキラー内で起こっていますが、ソロ・ウーキー・フィンがレイを見つけるとこ。少なくとも大きな溝の反対側に見つけたのに敵陣のなかどうやって瞬間移動したのか、、、、。ということと、父子対決のあとカイロ・レンはどうやって先回りしてレイとフィンに追いついたのか。。。などなど。
まぁストーリーの中ではどうでもいいことなんだけどね(^_-)-☆

そして、ちょっと今回目についてしまったのは、、キャリー・フィッシャーが浮き気味だということ。
なんだろう、、、老練な演技になっていないのだよ。ちょっと設定の年齢がビミョーなのかもしれないけど、もう少し落ち着きの中にも振り切れた感じが欲しかった。(イメージは野際陽子みたく)

金曜日から調査はあまり進まず。なので、ダニエル・クレイグやらサイモン・ペグやらどこに登場しているのか見当もつかないっです。エンドロールもドライアイになるくらい凝視したけど、お宝は見つけられず・・・;

May the force be with you!

公式サイト:http://www.disney.co.jp/movie/force.html

残る予定はIMAX上映なんだけど、IMAXは最後に取っておかないと、もう他の劇場で観れなくなってしまうから、、。
ちなみに・・・・予約して買った前売り券。。。。いつ使えばいいんジャロ。
金曜も今日も劇場の優待日だったので1000円、1100円で鑑賞できた。
残る鑑賞は、IMAXなんだけど、、、使えないだろうし。。。仕方がないのでもう一度観てきちゃろ!

nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

埼玉県立近代美術館で「旅と芸術ー発見・驚異・夢想」を観てきた!? [美術館]

埼玉県立近代美術館で「旅と芸術ー発見・驚異・夢想」を観てきました。
ちょっと買い物系で近くまできたのと、ちょうど今日の日曜美術館アートシーンで紹介されていて興味を持ったからだ。

DSC_4920.jpg

展示が多いです。
朝日杯を的中し、ちょっとホクホクな気分で行ったので、ギリギリ。閉館間際60分。256点なので圧倒的に時間がたりないので、解説文をすべて読んでいては回りきれないので、インスピレーションで読むもの読まないものを決めて回りました。

第1章「旅への誘い」
第2章「オリエントの魅惑」
第3章「自然・観光・鉄道」
第4章「世紀末のエグゾティスム」
第5章「空想の旅・超現実の旅」
第6章「旅行者の見た日本 列島の自然」

3章あたりから、知っている画や画家も出てきて興味津々。ミュシャも鉄道系書いてたのね。
5章はとても興味深かった。旅にどう結びついているのか空想のなかでも感じ取れました。
ここの美術館ではメジャーなポール・デルヴォーも「森」だけでなく、借用も2点あり素敵でした。彼の作品はもっと鑑賞したいなぁ~(^^)/

今回、絵画だけではなく彫像や陶器、写真も多く、なかでも写真がとても多く。当時の風景が再現されてます。点数が多いのはそれが要因なのですが、時間があればゆっくり観たい展覧会でした。

公式サイト:http://www.pref.spec.ed.jp/momas/?page_id=326

ところで、、、TVで紹介されているのですが、なんと年内は12/23まで興味のある方はお早目に。

そうそう。2015 MOMASコレクション 第3期も同時開催。
 絵画の景色 − 近代から現代へ
 辰野登恵子 − まだ見ぬかたちを
 現代の写真 − こころをうつす
といった展示でした。

公式サイト:http://www.pref.spec.ed.jp/momas/?page_id=325

入館時は夕陽に照らされてた入口の銅像も帰りは真っ暗!
冬至だね~
DSC_4921.jpg

nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ポーラ美術館アネックスで「原田美砂「HATS OFF!」- 賛美の帽子 -」を観てきた!? [美術館]

ポーラ美術館アネックスに立ち寄って「原田美砂「HATS OFF!」- 賛美の帽子 -」を観てきました。

DSC_4914.jpg

素敵な帽子の数々が展示されていました。
感想は、、、みんな・・・・アタマちっちゃ!

「ポーぅっ」シャラポワです。
DSC_4916.jpg

ご存知、現代の帽子女王 JUJUです。(J.J.エイブラムスにあやかって・・・;;ニテナイ)
DSC_4917.jpg

日本が誇る声優。冨永み~な(カツオ?)じゃなく・・
日本が誇るアナウンサー。富永美紀(CX?)じゃなく・・
日本が誇る漫画家。富永一郎(道場?)じゃなく・・・
日本が誇るモデルさん。冨永愛。。
DSC_4918.jpg

ちなみに・・・・
競馬会の帽子の女王。鈴木淑子の帽子は手掛けていないのでしょうかね(^_-)-☆

公式サイト:http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/

nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

『スター・ウォーズ フォースの覚醒』を日本語吹き替えで観てきた!? [映画]

開幕週は行かない!と言っていたにもかかわらず、
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』を日本語吹き替えで観てきちゃいました。

言い訳:普通に帰ろうと思いいつもの帰路の電車。自宅直前の最後乗り換え・・・・というところで、なんだか違う方向の電車に引寄せられていく、、、、あ、終電が・・・あれ?と思っている間にスマホが勝手にクレジットカード番号を入れてる。やばいウィルス?と思っている間に決済完了。弱い心をフォースに操られました。気が付けば劇場前。牽引ビームに引寄せられました。こんな時間に映画やってるのね。正月の山手線状態!?
#ちなみに牽引ビームは、トラクター・ビームというらしいです。

今回は時間の関係で日本語吹き替え。どうせ字幕も3Dも観るから何から観てもいいか!と楽しみました☆

初日なので、ネタバレしちゃいけないよね☆でも、ギリギリ書いちゃう(注意!)

1.レイ、水鳥拳は操りませんが、そういった能力満点。
学年に一人いるかいないかの可愛らしさなのにケンカ上等!機械にも詳しい。
いきなりミレニアムファルコンも操縦できちゃう!
オイラ、ハン・ソロじゃあないけど彼女ならパイロットにスカウトするよ!
「キューンキューン~私の彼女はパイロット~」と唄いたくなるくらい・・・;
まぁ彼女に関しては予想通り。あとは生い立ちが明かされていくのが楽しみです。
強気で眼光つよいオメメが素敵でした。デイジー・リドリーちゃん将来楽しみです☆

2.カイロ・レン、これは意外!ここだけは劇場でみてちょ。
あんなイケ好かないヘルメットなんか脱ぐと出てくるのはロン毛のイケメン!
しかし、中身はキレ気味の少年。広末もビックリのマジでキレた5秒後。
おじさん思わずキレて暴れてる場面で、、「スクール・ウォーズ」でもここまで一人で暴れないよ!
「最近の若者は・・・」と嘆いてしまいましたさ(^^)

ちなみに帰りの電車でコレ持って鑑賞したと話しているグループがいました。同類が。。
どこかの劇場で配ったのかな・・・。ちょっと安心しました(^^)v
ホカロン 貼らない 30個入

ホカロン 貼らない 30個入

  • 出版社/メーカー: ロッテ健康産業
  • メディア: その他
観終わった劇場で通勤カバン常備のコレの袋をやぶいてモミモミしてたが誰も突っ込んでくれないのでちょっと悲しかったノダ☆カイロだけに・・・;;

3.レイア、、、いい感じに老いてくれてました。横にも伸びてました。おしゃれは巣鴨系でした。
きっと将軍になってもあのジャバに囚われのビキニレイアは、将軍執務室にかざってあることでしょう。
「わたしも昔はイケイケだったのよ~」とか言って(^^)v
まぁ、久しぶりのソロとの愛の確かめ合いも、吊り橋効果感は全くなく、すごく安定感ばっちりな抱擁でした☆

4.ソロ、、、ミレニアムファルコンを取り戻した図だったのね。予告編のあれは。
歳はとったとはいえ、冒険大好き!根っからのペテン師!やはりチューイとのコンビが似合います。

5.ルーク、、、、昔はかっこよかったんだぞ!まぁ観てください。

6.フィン、、、あのジャイアン顔の彼は、、、勇気だけはあります。
TV版のわがままジャイアンでなく、劇場版のいいヤツジャイアン!という感じでした。

7.ポー・ダメロン役のオスカー・アイザックは、反乱軍一の名パイロットなのですが
これがイケメンなんですよ~顏が赤らむくらいのいい男!ホットなイケメン!
なぜか久しぶりにホット・ポーが飲みたくなります。(販売停止中)

8.BB-8、、、この3部作のカギを握りそう。レイとのコンビも妙に似合います。
しかし、あの構造どうなってるんだろう。人工知能というか自我がありあそうなのも気になる。
あたまはどうやってくっついているんだろう。リニアモーター????
しかも、、、なんかTVとかで実物が動いていたよね・・・・ホントどういう構造なんじゃろ。
そもそも、レイのオンボロポッドもエンジンかけずに浮いてたし、、反重力物質が存在する?

ちなみにせっかくなのでコラボ商品として「チョコラBB-8」って発売したらどうでしょう(^^)v
「無限の回転生む回復力!実は彼も飲んでいた!」・・・という感じで。
どうでしょエーザイさん(^^)/
【第3類医薬品】チョコラBBプラス 250錠

【第3類医薬品】チョコラBBプラス 250錠

  • 出版社/メーカー: エーザイ
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

全般的に、前3部作をリスペクトしつつ、新たな物語の種を植え付けて続きへの期待感を増幅させてくれてました。JJさすがだね(^_-)-☆(なれなれしいです)

May the force be with you!

【重要】さいごに、、これから鑑賞の人に注意事項です。
今回、、、配給が20世紀フォックスからディズニーになりました。
おいらあまり覚えていないのだけれど、、、、あの20世紀フォックスのテーマがなく始まる。

ここで重要な健康上の注意事項です。
「とおいとおい昔銀河の果てで・・・」の次にいきなりあの黄色い文字とメインテーマ。
もう全身鳥肌!血圧上がりまくり!立ちくらみが・・・・・。

そうなんです。今まで20世紀フォックスのテーマのあの20秒があったからこそ、血圧が少しあがって慣れたうえで急激な血圧上昇なくメインテーマを迎えられたんですね。ほら、冬場のお風呂はまず浴室をシャワーなどで温めてから!と注意されてるじゃない!あれです。自身の健康のため心の中で20世紀フォックスのテーマを流しましょう(^^)/
ちなみにあのディズニー映画のオープニングシンデレラ城はファンに配慮して差し込んでいないんだと!こんなとこディズニー素敵☆

公式サイト:http://www.disney.co.jp/movie/force.html

※今回は、JJ監督の「劇場には、確認しにくるのではなく、体験しに来てほしい!」との言葉に少しネタバレ自粛したらこんな記事になってしまった。2回目はちゃんと書きます(ホント?)。

nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

朝練3日目!『スター・ウォーズ episodeⅥ』 [DVD]

いかん。三日目ともなると疲れが、、、。
朝オキるのは大丈夫だが、記事に起こす時間が・・・・;;
もうそろそろ、銀河に調和をもたらしてくれるところだと思う。

スター・ウォーズ ジェダイの帰還(エピソードVI) (リミテッド・エディション2枚組) [DVD]

スター・ウォーズ ジェダイの帰還(エピソードVI) (リミテッド・エディション2枚組) [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD

わかりきっていることとはいえ、ばら撒いた要素をすべて解決して終わってくれた爽快感。
たまらん!

父を救ってあげたところ、、親子ともども感動的な最期でした。

デススター殲滅もⅣではルークのチカラで成し遂げましたが、こんどは反乱軍みんなで倒したのが物語的にすばらしいです。

今週末は観ないと言っていたけど、、やっぱ、もしかしたら、ガマンできないかも・・・・;;

May the force be with you!

nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

朝練2日目!『スター・ウォーズ episodeⅤ』 [DVD]

二日目。気持ち高ぶって早く目が覚めた(^^)/ ・・・・老化?
三部作だから、三日坊主もあらかじめ決められてるから気が楽です(^^)/

スター・ウォーズ 帝国の逆襲(エピソードV) (リミテッド・エディション2枚組) [DVD]

スター・ウォーズ 帝国の逆襲(エピソードV) (リミテッド・エディション2枚組) [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD

帝国の逆襲は、シリーズで一番好きな作品。
いろんな要素がたくさん詰まっている作品です。

最初は、真ん中の作品ってつまんないんだよなぁ~と思っていたのですが3部作の一部とみるとこの作品の出来は秀逸としかいいようのない作りです。

ということで、朝練2日目。

帝国の逆襲は、、いろんな登場人物ルーク、レイア、ヨーダ、ベイダー、ランド、そしてソロ、、の心の内側の葛藤が随所に現れる極めて日本的な作品です。
ジョージ・ルーカスが黒澤作品にみたこういった内面の揺れ動く様が表現されているんだろうなぁと勝手に解釈しているぜよ☆

ルークが終盤繰り返す、「Ben . Why don't you tell me...」に悔しさと空しさとヤルセナサが入り乱れていました。まさに「フォースが乱れておる」という感じ(^^)

ツンツンがツンデレに変わる作品でもあるし、親子愛、師弟愛、友情、いろんな愛があふれている。
朝から充電満タンになった気分。。

また、名せりふが多いのもこの作品。
上記「Why don't you tell me...」
「I love you」、「I know」
「I am your father」 等々

さぁ、、だんだん、フォース(理力)がみなぎってきている気がしてきましたヨ~ダ (^^)/

May the force be with you!

ちなみに・・・本日やっと、、、セブンイレブンで引き渡し!

DSCN5736.jpg

しかし、、シネコンdeネット予約指定席の世の中、、前売り券ってどうやって使えばよいのだ??

nice!(17)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

朝練!『スター・ウォーズ episodeⅣ』 [DVD]

異常な過熱ぶりを見せる「スター・ウォーズ」!なんか今週末はパス・・・・な雰囲気(^^)/

ということで、オイラはゆるり復習なんぞをしてみんとてするなり(^_-)-☆

スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 リミテッド・エディション [DVD]

スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 リミテッド・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD

今週末は、テレビ放映するっちゅうのに、でもまずは原点。
気合入れるために、朝練!

朝練なんて中学の部活以来何十年ぶりじゃろ☆

スター・ウォーズ辞典を傍らに字幕オフで鑑賞!?
スター・ウォーズ英和辞典 ジェダイ入門者編

スター・ウォーズ英和辞典 ジェダイ入門者編

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学研マーケティング
  • 発売日: 2014/11/25
  • メディア: 単行本


ううう、たまらん!
もう、20th CENTURY FOX テーマからのメインテーマが流れただけで、血液が静脈から動脈に逆流するのを感じた!(死んでるよ!)

40年近く前の作品なのにちっとも色あせない!

冒頭のレイアとベイダーの掛け合いは、父と娘の会話だと思うと感慨深いね☆

レイアとソロのツン・デレの前のツン・ツンがたまらん!

そして、最後のXウィングでのデススター殲滅作戦。
お決まりの栄光のエンディングから、、、テーマ曲に変わるあの瞬間がまた好き☆

興奮のまま、出勤しました。
こころなしか、、ミディ=クロリアン値が上がった気分の朝でした☆

May the force be with you!

nice!(16)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画