So-net無料ブログ作成
検索選択

『スパイダーマン ホームカミング』を吹き替えで観てきた!? [映画]

『スパイダーマン ホームカミング』を吹き替えで観てきました。

夏ということでマーベル観てきた。夏バテ気味ということもあり字幕読む気力もなくなり引退することになりました。(チヨノフジ?)もとい、気力もなく吹き替えでトライ!

こないだのアベンジャーズからの続きになります。といっても最初ちょこっとだけなのであんまり関連なし。出てくるのは、キャプテンとトニスタさんとピーター・パーカー。

トニスタさんからスーツをプレゼントされ意気揚々のピーター・パーカー。だけど町の安全を守るだけでは物足りない思春期。異星人の部品から武器を作って売っているバルチャーを発見。自分で解決しようとするが・・・。

いやぁ~若者らしくて正義感がありとても爽やかですね。
隣のアメリカンヒーロー感がたっぷり!

悪役にはマイケル・キートン。彼はバッドマンから悪役まで幅広い!とてもいい役者さんです。
私は悪役のほうが似合っている気がしますが。。。

ヒロインのリズ役にローラ・ハリアー若いのに面長でとてもかわいらしいんだけど、父親捕まってしまうし引っ越してしまったし恋は一時停戦。その代わりに、次のヒロインはミッシェル役のゼンデイヤさんなのではないかと勘繰ります。

さいごにちょっとだけ、ペッパーことグウィネス・パルトロウが出ていきますが、おいらなんだかグウィネス好きなんですよね~「プラダを着た悪魔」なんて、グウィネスって名前を呼ばれるだけなのに萌え萌えだったもんね~ということで十数秒の登場シーンなのですが、この作品の評価がアゲアゲとなりました☆

さいごは例によってマーベルの悪い癖があり続きをチラ見せしてましたが、なんだかもうあんまり気にならなくなってきた。オトナになりました。

とりあえず夏の風物詩の一つをクリアしました。

公式サイト:http://www.spiderman-movie.jp/


nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 2

きさ

面白かったですね。
前のシリーズも良かったですが、今回も快調。
サム・ライミ、トビー・マグワイアの最初のシリーズも好きですが、今回は全体に軽い感じの仕上がりでこれはこれでいいです。
パーカーがスパイダーマンになった経緯は友人ネッドとの会話で軽く触れられるだけ。
叔父さんは最初から登場しないし。それにしても伯母さんのマリサ・トメイが魅力的。
演出のテンポがいいので一気に見せられます。
ちょっとバードマンみたいな悪役マイケル・キートンもいいですね。
アイアンマンが色々と助けるのも楽しい所。
工夫のあるアクションが楽しかったです。
それにしてもあのキャラがMJだったとは。
by きさ (2017-08-13 07:09) 

コザック

>きささん
nice!コメさんきゅ(^^)/
今回のシリーズは王道の展開からは少しはずれてアベンジャーズありきなところが新しい。今の時代に合ったスパイダーマンになっていましたね。
映像も迫力をみせつけてくれていました。
マイケル・キートンがいい味だしていたので締まりましたね。

by コザック (2017-08-13 18:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。