So-net無料ブログ作成

『ボヤージュ・オブ・タイム』を観てきた!? [映画]

『ボヤージュ・オブ・タイム』を吹き替えで観てきました。

巨匠テレンス・マリック監督が、宇宙のはじまりと生命の歩みを圧倒的な映像美で描き出したドキュメンタリー。という売り込みですが。。。。

なかみは、??なところが多々ありました。映像美というけれど古い映像や街中の映像などもありしかも被写体はそれ?というようなものが多かった。ところどころCGを織り交ぜている作品構成のなかちょっと目立ちました。デジタルリマスタリングしたほうがよかったかも。

あとは、吹き替えだったのですが、少し映像とナレーションが不釣り合いな部分多し。せっかくの中谷美紀のナレーションがもったいない。原作は、ケイトのブランシェットさんですもんね。

キリスト教的な世界観のない私たちにとっては、欧米作品で多くあるような背景がわからずその荘厳さがりかいできない・・・といった感が出ていたのかもしれません。

映像も、マクロ的なところからいきなりミクロ的な映像にうつり、しかもその繋ぎがないものだからその映像が何だったのかすら不明のまま流れてしまうシーンも多くもったいない感じがしました。

CGで作られた恐竜の部分などは、単品で観ればよい作りですが全体のなかどう組み込まれているのかがないのでここも消化不良感がでてしまっていましたね。

キレイな映像は今の世の中溢れかえっている世の中、キレイな映像だけでは心を打つことはむつかしく、もう少し構成を考えればよかったのかもなぁと感じました。

来てます来てます・・・とはならなかったです。(マリックさんダケニ)

公式サイト:http://gaga.ne.jp/voyage/

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 4

コメント 2

怪しい探麺隊

私も観たいと思っていますがまだ行けてません。
が、だいたいイメージできました。
・・・で、だいたいイメージ通りでした。
字幕版が観たいんだけれど、字幕版はあんまりやっていないんですよねぇ....
by 怪しい探麺隊 (2017-03-13 10:43) 

コザック

>怪しい探麺隊 さん
nice!コメさんきゅ(^^)/
字幕版は、ケイトなので違った魅力があると思います。
私は3Dで観れる映像だったらよかったのになぁと思った。
by コザック (2017-03-20 23:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1