So-net無料ブログ作成

国立新美術館で「ミュシャ展」を観てきた!? [美術館]

今朝は、コンビニのパンコーナにはなぜかハムカツサンドしか残っていなくて久ぶりに食べてみた。ハムか~、、ハムハムハムハムハムハムハ。「[exclamation]」そういえば、今回のミュシャ展は現地呼びでムハと言っていると芸術新潮に書いてあったなぁ~

ということで、ランチあとの昼下がりの時間帯に国立新美術館で「ミュシャ展」を観てきました。

DSC_6001 (480x258).jpg

乃木坂駅に到着して入口のある上にあがると、、、すでに長蛇の列。チケット購入でここで並んだのは初めてだ。まだエントランスを折り返すまでいってなかったがすごいことになっていた。
が、???なぜ購入済みの人のチケットをみると草間彌生のチケットばかり。そうお目当ては彼女なのだ。
チケット売り場横にはこんなものも、、草間さん若い女性に絶大な人気がありますね~

DSC_5990 (480x243).jpg

いよいよ自分の番になり、早く中に入りたい気持ちが先に立ち、、ミュシャともムハとも言えず、、、「むしゃ1枚ください!」???「武者?」、、それもアリなんだろうけど、焦って恥ずかしいことに。購入後はイソイソと落ち武者のように展示室に急いだ、、、。

エントランス入ってみると、草間彌生展が1F、ミュシャ展が2Fなのだが、列の原因がわかった。なんと草間彌生のグッズコーナーの会計を並ぶ列が長蛇の列なのだ。なるほど・・・たしかに彼女の南瓜はかわいらしいものね(^_-)-☆

ということで、私はいそいそと2Fのミュシャ展に。
混雑はしているものの、雑然とみなさん鑑賞しています。
国立新美術館で開催の意味が納得してしまいます。何しろ大きい!!!大きいのです。
箱ものとしてのここは大きさでは群を抜いてますものね。

かつて日本人は、これほどの大きな絵画作品を何枚も観たことがあったであろうか。
・・と思うほどの大きさ。荘厳さ。明るさ。気高さ。いろいろ感じます。
スラブ叙事詩の20点を3パーティション分を使って、そのすべてを見せてくれています。

ちなみに、、、スラブ叙事詩は、前回の六本木展示の時にもその全容は理解していたつもりなのですが、今回ばかりは、音声ガイドに頼ることにしました。今回は約520円の価値はおつりがあるほどだと思いました。檀れいさん三宅健太さんの音声も魅力が高まる付加価値を提供してくれています。

3部屋目は、写真撮影が許可されており、その広さをちょっとだけ。

DSC_5992 (480x205).jpg
DSC_5999 (270x480).jpg

・・・伝わらないですね(^_-)-☆

そのあとは、アールヌーボーと言われた時代の展示が多数。ほとんどが堺市の所有品でした。
ジスモンダなどのポスター系がすべてこちらに来ているということは、堺市のあの展示室は空っぽになっているのでは、どうしたモンダか、、、。

興行としては、人が入らないといけないのでしょうがないと思うが、宣伝用の駅看板などにこの時代のものを使って人を集めるのは今回????な感じがしました。スラヴ叙事詩がすべて鑑賞できることのほうが大きいと思うのですがね☆

後半だけでも、プラハ市民会館の壁画などの下絵など魅力的な展示がたくさんあるので、興味のある方は混雑しないうちに鑑賞をお勧めします。そして可能であればコンビニチケットなどでチケット持参がよろしいかと存じます。

構成はこんな感じでした☆
・スラヴ叙事詩
1.ミュシャとアール・ヌーヴォー
2.世紀末の祝祭
3.独立のための闘い
4.習作と出版物

公式サイト:http://www.mucha2017.jp/

芸術新潮 2017年 03 月号 [雑誌]

芸術新潮 2017年 03 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2017/02/25
  • メディア: 雑誌


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 6

coco030705

こんにちは。
わぁ~、よさそう!早く行かなくちゃね。音声ガイドも借りま~す。草間彌生さんの展覧会は、数年前に大阪国際美術館でやったので、行きました。すごく楽しかったわ。あのかぼちゃのTシャツを買いました。!(^^)!
by coco030705 (2017-03-13 16:26) 

サンフランシスコ人

サンフランシスコの日本町の本屋に、草間彌生の画集が沢山あります...
by サンフランシスコ人 (2017-03-14 01:23) 

コザック

>coco030705 さん
nice!コメさんきゅ(^^)/
音声ガイドは今回必須だと思います。画が大きいから解説文を近くに寄って読んでいるプロセスがもったいないと思って。
草間さんの展示は、こんなにも人気だとは思わなんだ。
私は松本で観ました。私は手ぬぐいを購入(^_-)-☆

>サンフランシスコ人さん
コメさんきゅ(^^)/
草間彌生ちゃんの画集がアメリカにもあるのは、ちょっと誇らしいですね☆
by コザック (2017-03-20 23:57) 

サンフランシスコ人

アメリカの首都ワシントンで草間彌生展を開催してます....

http://hirshhorn.si.edu/kusama/
by サンフランシスコ人 (2017-03-22 06:47) 

きさ

私も駆け込みで5月に見ました。良かったです。
by きさ (2017-06-25 12:27) 

コザック

>きささん
nice!コメさんきゅ(^^)/
あの迫力はすばらしかったですよね☆
この目で実物観ることができたことは宝です(^^)v
by コザック (2017-06-25 14:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0